良い美容外科を選ぶにはどんな基準を参考にしたら良い?

どこで何を受けるのか明確にする

「美しさ」とは主観的なものです。そのため、美容整形をするために医師に「美しくなりたいです」と言っても理想としているイメージを伝えられません。また、病院の種類によってはできない施術もあるので、まずは具体的にどんな施術を受けたいのかはっきりさせましょう。

診察内容や治療の違いがある

美容皮膚科

ニキビやシワといった、肌に起こる悩みを解決するのに最適な場所です。メスを使わないアンチエイジング治療である、美肌注射や医療レーザー脱毛も受けることができますが、皮膚科とは違い保険治療外となります。

美容外科

肌の悩みも解決できますが、体や顔の骨格に関する悩みも解決できるのが美容外科の特徴です。ケロイドや骨の変形などを治す、形成外科に分類されることもあります。そのほかワキガや多汗症の手術もできます。

良い美容外科を選ぶにはどんな基準を参考にしたら良い?

婦人

いくつか調べれば良いところが見つかる

美容外科は千葉や大阪といった大きな地域だといくつかあるので、何軒か調べてみることで良いところを見つけることができる、と推奨されています。
たしかに、カウンセリングはどこでも無料で行なっているので、いくらでも話を聞くことができます。しかし、選ぶ際には自分が何をしたいのか、医師に何を求めているのかをはっきりさせておくことが大事です。

看護師

ベテランできちんと説明してくれる医師

良い美容外科医に出会いたいなら、ベテランで実績数が多い医師に頼むようにしましょう。美しさとは仕上がりの良さでもあるため、こればかりは経験がものをいいます。そのため、評判の良い医師を調べるときには、症例数をきちんと調べたほうがいいのです。また、できることとできないことをはっきり話してくれる医師だとより安心できます。

料金だけ見てはいけない

重要なのは、料金だけで決めてはいけないということです。「安かろう悪かろう」という言葉があるように、安いと思ったような治療を受けられない可能性もあります。もちろん、安く質の良い手術を提供しているところもあります。